旅人累計

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

部会りんく

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊良湖のいちご狩り(アツミ・シーサイドフローラル)へ行ってきました。

1月のとある日曜日の朝、突然ひらめいたように思い付き、日頃から気になっていた“いちご狩り”なるものを体験してきました。

お店(アツミ・シーサイドフローラル)のHPを覗いてみると“前日予約が必要”とあったのですが、とりあえず問い合わせてみると、「(今日は)混んでますが、昼の1時30分を過ぎれば、ゆとりを持って案内出来ますよ」と明るい声で応答。

早速、午後2時に予約を入れて、妻と2歳の娘を連れて家族3人で出掛けてみると・・・。

ichigo1.jpg

田園風景の中、ついに現れた“いちご狩りハウス”の目的地。
駐車場も広々として、周りに植えてある菜の花がお出迎え・・・。

ichigo2.jpg

受付と料金(大人1500円×2、幼児無料)を払って、いよいよ室内へ。
中は向こう側が見えないほど広くてビックリ。

ichigo3.jpg

練乳&ウェットティッシュの配慮が嬉しい。

ichigo_6.jpg

私たち家族が案内されたのは72番のゲート。
しかし、係員の説明を聞き終わるのを待たず、娘がダッシュ!!

どれどれ、ひと口味見を。
ichigo_4.jpg

んん、これは美味。おいし~ぃ


ichigo_3.jpg

最初はいちご狩りに乗り気じゃなかった妻も・・・
「ウソみたいに甘いワ」とか、「このイチゴ、味が濃~い」とか、
出てくるのは感嘆の声ばかり。

30分、たっぷりイチゴを食べ尽くして、もうお腹いっぱい。
ごちそうさま。

その後、帰りの駐車場では、娘が「まだ帰りたくな~い」って駄々をこねる場面も。
やっと車に乗せて走り出すと、いつの間にか娘はスヤスヤ。
今日はだいぶ走り回ったからね。
残った妻と「今日は楽しかった。また来ようね」って・・・
珍しく(?)一致した意見でした。


                                   文:小川屋旅館








テーマ : 家族旅行 - ジャンル : 旅行

<< 恋人の聖地 | ホーム | 菜の花シャトルバス >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。